川湯の森病院

川湯の森病院は、
医療・介護・福祉・保健を軸とした
共存共栄を目指します。

お問い合わせ先

お気軽におたずねください


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 当院について
  3. 医師の紹介

医師の紹介

院長

角田院長の写真
角田 俊信

診療科目全般

 医療法人共生会 川湯の森病院 院長として赴任することになりました。私は東京大学医学部麻酔学教室を経て国家公務員共済組合付属虎の門病院 麻酔科部長として、患者様のニーズに応えるべく医療を提供してきました。
 この川湯の森病院の療養型医療として必要なのは、癒しであり、患者さんやご家族様との信頼関係を築くことで信頼関係が生まれ、希望が喜びに変わっていくような病院にしたいと思っております。 
 また、この地域では、他の地域との医療連携がより一層重要であるとも考えております。今後とも、ご指導ご鞭撻お願い申し上げるとともに、病院職員一丸となって、地域に貢献していく所存です。

副院長

佐野副院長の写真
佐野 正行

診療科目全般(専門/消化器外科、日本外科学会専門医)

「医療の各分野」「医療と食・自然・温泉・エネルギー」「組織と地域」が一体となり、共に成長し、共に支え合う。
医療・健康系の経験を活かし、理想的な医療組織で「共に生きていけるサポート」を全力で行ってまいります。

武井副院長の写真
武井 みずほ

診療科目全般

医食同源、素晴らしい自然環境、自給自足に惹かれて川湯の地にまいりました。
病気の原因は食べ物とその人のおかれた環境にあります。
人は治る力を持っています。原因を取り除けば自然に治るようにできているのです。
素晴らしい自然環境の中で、食事や生活習慣を整え、なるべく薬を使わずに、その人が本来持っている治癒力を引き出すことを主眼に置き、診療を行ってまいります。
痛みやしびれ、麻痺や耳鳴りなど、西洋医学では治療が難しい症状には、鍼治療なども取り入れています。
地域の方々の健康づくりにお役に立てれば幸いです。

診療担当

池田 和子 医師  診療科目全般(専門/循環器内科・女性医療・漢方医学、日本循環器学会専門医)

長田 夏哉 医師  診療科目全般(専門/日本整形外科学会専門医)