川湯の森病院

川湯の森病院は、
医療・介護・福祉・保健を軸とした
共存共栄を目指します。

お問い合わせ先

お気軽におたずねください


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 当院について
  3. ご挨拶

ご挨拶

 川湯の森病院では、職員と共に協力し合い、法人全体として地域のニーズに対応した医療サービスの提供と質の向上に取り組んでいます。

理事長ご挨拶

院長の写真
理事長 齋藤 浩記
超高齢化社会を迎える今日の『医療・介護・福祉・保健』の分野は、これまで以上に重要な役割を求められていると思います。論ずるまでもなくこれらは、人が生きていく上で、暮らしていく上で必要不可欠な社会資源です。

当院は今後、行政諸機関、各医療機関、各教育機関、介護施設、福祉施設のみならず、各関連会社、事業所と緊密な連携をしながら、地域に求められる事業を展開していきます。

また、『法人理念』に示してありますように、「共生会」(ともにいきるかい)の字のごとく
患者さんおよびその家族と共に
スタッフおよびその家族と共に
地域社会と共に
自然と共に
生きていきます。

いつの時代も変わらない本質を見つめながら永続性、発展性のある事業を展開し、
自分や大切な人が入院したくなる病院
自分が勤務したくなる職場
自分が学び成長したくなるところ
自分が暮らしたくなる地域
を目指して役職員一同邁進し成長し続けることを目標としています。

そして、地域は無論のこと、日本国内外にも発信でき得る組織文化を醸成し、いかなる社会の変動にもびくともしない盤石な体制を整え、世のため人のため、お役に立ちたいと考えています。

<医療法人共生会 理事長 齋藤浩記>
昭和48年東京都生まれ
東京医科大学卒業
・精神保健指定医
・日本精神神経学会認定専門医
・日本医師会認定産業医
・日本温泉気候物理学会認定温泉専門医
・米国NLP協会認定トレーナー
・加圧インストラクター®
(「加圧トレーニング」及び「加圧インストラクター」はKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。)

  • かあつじゃぱん登録商標ロゴ
北海道、川湯温泉に移住した理由とは...